スタッフブログ

美しい人生

何かとバタバタと忙しくしていたら、

前回のアップから、半月もたってしまいました。

だいぶ秋らしい陽気となりましたが、

皆様、お変わりござませんか。

 

さて・・・・・・・・。

先日の事。

わたくしの祖母が106歳の人生に幕を閉じました。

眠るように、静かに、静かに、息を引き取りました。

祖母はいわゆる「明治の女」。

女手一つで3人の子供を育て上げ、

102歳まで一人暮らし。

とても気丈な生き方をしてきた女性です。

明治・大正・昭和そして平成・・・・・・。

4つの時代を生きてきた祖母の人生は、どんなものだったのか。

私などには到底思いも馳せられないような

厳しくつらいこともあっただろう祖母の人生。

それでも私たち家族にとっては

いつでも優しく穏やかな、大・大・大好きな「おばあちゃん」でした。

 

息を引き取った後の祖母のお顔は、

とても106歳とは思えないような

美しいものでした。

その顔を見ながら、

きっと祖母の人生そのものが「美しい人生」だったのだろうと

確信いたしました。

 

「良い生き方と良い死に方はイコールだよ。」

以前、そんなことを教えてくださった方がいました。

それと同じように、

美しい人生を送った人間は

たましいがこの世を去っても ずっとずっと美しく輝いていられるものなのだと

祖母の亡骸を見ながら強く思ったのでした。

 

SBMの一番のテーマである「美しい人へ。」

 

人生の最後に、「美しい人生だった」・・・・・

そんな風に自信を持って言えるような生き方を、

時にはじっくり考えてみるのも

秋の夜長には良いかもしれませんよ。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.sbmtochigisalon.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/17

ページ上部へ